コンタクトセンターソリューション

ChatGPTの可能性を探る!「Azure OpenAI Service 活⽤ケース 4選」を公開しました。ダウンロードはこちら× 高精度なAIがコンタクトセンターでの業務効率化を実現。セキュアな環境で安心して運用いただけます。 チャットボット 最新の自然言語処理エンジンで、これまで以上に回答精度が向上します。学習データを元に自然言語での問い合わせでもニュアンスを汲み取り、最適な回答を導き出します。シナリオ対話による聞き返しを行う事で、コールフローに則した自然な受け答えが可能となり、お問い合わせの意図を理解した回答を行えます。複雑な質問は有人チャットへ連携することができます。 有人チャット対応 ユーザーが有人対応を要請した際、チャットボットでの履歴と共に接続され、オペレーターからチャット対応が可能になります。また、対応後のケース管理において生成AIで要約文や応対手順等を自動作成できます。 特長1 AIからオペレータへ切り替えができるハイブリッド対応も実装。 ■AIからオペレータへのエスカレーションが可能 AIで解決しきれない部分はオペレータへ繋げることができます。■一次対応の業務効率化 FAQはAIで回答することで、重複した質問への対応を省略できます。■必要に応じた有人対応で顧客満足度の向上 オペレータは、要請場面にフォーカスすることでサービス品質の向上を図れます。■AIのみの運用も可能 もちろん、チャットボット対応のみの運用も可能です。 特長2 生成AIが対話履歴から要約を作成するなどさまざまな活用が可能。 ■対話履歴をもとに要約文を自動生成 これまで人の手で行われていた要約作成や入力作業が効率化されます。また分かりやすい文章で履歴を残すことができます。■対話履歴をもとに応対手順を自動生成 オペレーターが回答を探す手間を削減し、回答内容を均質化することができます。 特長3 チャットボット・有人チャットは多種多様なUIでの対応可能。 ■主要チャットツールに対応: Web,LINE,Teams,Google Chat,Slackなど■その他、多様なUIに対応: コミュニケーションロボット、スマートスピーカーなど 特長4 カスタマーサクセスプログラム– お客様と伴走しながら継続的に施策をご提案・実施。 ■チャットボットの回答精度を分析するBIツールを無償で提供 分析結果から顧客の課題をキャッチアップすることで、学習データを作成します。■コーパス作成のトレーニングなど充実した教育サポート 運用の仕組みをわかりやすく説明し、内製化に向けてサポートします。■トライアルプランのご用意 チャットボット運用のイメージをすぐに掴んでいただけます。■導入後も手厚くサポート アジャイル開発で、より使いやすく、利用者の要望を活かした改善を行います。 Third AIが選ばれる理由 多様な企業/団体様へのサービス提供が可能 Third AIは、国内トップ企業や自治体、公共団体など業界問わず多く採用いただいております。それらの実績を活かし、業界特有の制約への対応などお客様のご要望に合わせた形態でのサービス提供が可能です。 コンタクトセンター分野における豊富な実績 当社は、テクニカルサポートや多言語対応のヘルプデスクの提供からシステム構築まで、さまざまな支援をしております。その領域で得たノウハウを活かし、包括的なソリューションが提供可能です。 既存システムとの連携やリプレース 当社にはITインフラ面でも豊富な導入実績があります。また、PBX/IVRとの接続・既存のCRMシステムとの連携や、システムのクラウド移行含めたリプレースまで、スムーズな導入をサポートすることができます。